LinkStation のデータ復旧サービス。24時間預かりで3.24万円から

復旧までの流れ

1. お問い合わせ

お問い合わせ受付ダイヤル」か「お問合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。LinkStationの型番、RAIDの構成、トラブル発生時の状況などをお伝えください。

復旧の可能性や費用体系などをご説明いたします。

2. NASの送付・受け取り

弊社へLinkStationを送付いただきます。また、宮城県内であれば弊社職員がお受け取りに伺うこともできます。

弊社へLinkStationを送付いただく場合には、宅配業者のパソコン専用箱を必ずご利用ください。また、復旧データを格納するメディア(USB接続のハードディスク等)をお客様の側でご用意いただく場合にはこれも同梱してください。
パソコン専用箱で送付頂かない場合、弊社から送付時にパソコン専用箱を購入しますので、その費用はご負担頂きます。ご注意ください。

弊社で、データ復旧不可能と判断した場合には、受取人払いの宅配便でご返却させて頂きます。

3. 初期診断

LinkStationが弊社に到着次第、初期診断をいたします。データ復旧の可能性、作業時間目安などを診断いたします。

あらかじめHDDの複製を作成し、そちらに対して作業を行いますので、初期診断と見積りを依頼してキャンセルして帰ってきたら症状が悪化していたなどと言うことはありません。

4. 初期診断結果報告

初期診断結果をご報告いたします。
報告内容には以下のものが含まれます:

  • 障害の状態
  • 復旧可能性

復旧可能な場合には報告内容に以下のものが追加されます:

  • 確認したデータ一覧
  • 機密保持契約書
  • 見積書

復旧不可能の場合は、送料着払い(お客様負担)にて、LinkStationをご返却させていただきます。

5. 復旧作業

入金確認の後、復旧作業を行います。
前払いができない場合にはご相談ください。柔軟に対応させて頂きます。

過去の復旧事例については『事例紹介』をご覧ください。

6. 納品

お客様へLinkStationを送付もしくは弊社職員がお届けに伺います。

復旧データをお客様自身でご確認ください。復旧データに不具合がございましたら、二週間以内に連絡下さい。

弊社で作成したHDDの複製の保管期間は二週間です。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional